週刊!横尾和博
月刊!横尾和博

今週の気になる? Vol.28

           第28回 【おすすめ初詣スポットはココだ!】

編集部: さて「気になる」のコーナーでも、今年最大の気になりそうなことをお願いします。

横 尾: 今年のもっとも気になるか、どうかは別にして、新年にふさわしい初詣の話題です。
      東京周辺で初詣の大人気スポットは明治神宮、成田山新勝寺、
      川崎大師がベスト3です。
      このほかにも初詣にちょっといい感じのところをご紹介しましょう。
      「下谷七福神めぐり」(JR鶯谷駅や地下鉄日比谷線の三ノ輪駅、入谷駅下車)などは
      穴場の初詣スポットです。

編集部: 「七福神」ですか。おもしろそうな下町の雰囲気ですね。御利益ありそうです。

横尾 : その他にも、東京の下町「七福神」には隅田川七福神をはじめ深川、亀戸、柴又、
      浅草、谷中、日本橋とか色々あるんですね。
      この七福神巡りの初詣は、ついでに下町散歩も兼ねられるという
      観光要素が醍醐味ですね!

編集部: 寒い中でも、初詣に街歩きを兼ねると健康にもよいですね。

横尾 : 神社やお寺にはそれぞれ地域の歴史(地域史)があり、
      「人の思い」が積み重なって層を作っているような気がしますね。
      庶民の願いだけではなく、たとえば勝海舟の住まいが近くにあった東京赤坂の
      氷川神社とか、自分の好きな歴史の偉人にまつわる神社や寺に行くと、
      そこが自分だけのパワースポットになるような気がします。
      もちろん神社や寺院だけではなく教会などでもよいですけどね。

編集部: なるほど!自分のこだわりを生かせる他の人とは一味違う初詣ですね!
      横尾さんは、いつもどこの神社やお寺でパワーをもらうのですか?

横尾 : それが・・・初詣に行っても御利益がないことが多いんですよ(笑)。
      まぁ無事になんとか生きている事が御利益なのかな、と思えば(笑)。
      だから住んでいる地元の小さな神社ですかね(笑)。
      今年はどこかに行きましたか?

編集部: すいません。寝正月でした(笑)
      横尾さんも、頭でオリジナル初詣を考案するだけじゃなくて、身体を動かさないと!
      お互い健康で、今年も美味しいお酒を飲みたいですからね!

  # by weekly-yokoo | 2011-01-05 10:36 | 今週の気になる?

編集後記 Vol.28

皆様!明けましておめでとうございます!
昨年は「週刊!横尾和博」をごひいき頂きまして、ありがとうございました!
今年もますます切れ味鋭い横尾節をお届したいと思っておりますので、
隅から隅までずずずい~~と!宜しくお願い御奉りまする~~!
と、お正月っぽく歌舞伎調で始めさせていただきましたが、今年は卯年でございます。
ウサギは跳ねるものなので、飛躍の年と参りますなんて、年賀状によく書かれる文句ですが、
ウサギは絶倫でも有名で、だからこそ世界一有名な男性誌のデザインにもされているなんて申します。「寂しいと死んじゃうんだよ!クスンッ・・」なんて乙女心を捕まえる伝説を持っているくせに絶倫ですよ!まさにプレイボーイ!○ッフィーちゃんも可愛い顔してやるこたぁやってんじゃん!と○ックス・バニーが突っ込んでおります。
昨日は月で餅をついていたかと思えば、今日は懐中時計を片手に少女をワンダーランドに誘いこんで、明日は東京ドームで地元野球チームの応援と八面六臂の大活躍。
今年はそんな大忙しで、大騒ぎなウサギのような年にしたいと、スタッフ一同意気込んでおりますので、ここはひとつ、きき耳を長―く立てて横尾節をご堪能くださいまし!

  # by weekly-yokoo | 2011-01-05 10:33 | 編集後記

第27回  【今年の重大ニュースを振り返る】

             第27回  【今年の重大ニュースを振り返る】

編集部: いよいよ年の瀬です。今年の大きなニュースや話題を振り返っていただきましょう。

横尾 : はい、こんなランクです。
      第1位 民主党政権に失望の1年
      第2位 北朝鮮、中国、極東アジアの緊張高まる
      第3位 検察、警察、裁判、司法への信頼ガタ落ち


横尾 : 今年の重大ニュース、ボクが勝手に選んだニュースですが、
      まずトップは「民主党政権に失望の1年間」。
      昨年(2009年)夏の民主党への政権交代以降、政策の停滞と今年の参院選での
      与野党逆転。ネジレ国会で、ぐちゃぐちゃした政治情勢が一番重要な出来事でしょうね。
      鳩山さんから菅さんへ首相が交代したのですが、菅さんは期待はずれ。
      これで日本の民主主義は今後進まずに、国民の政治に対する不信感ばかりが
      増すことになります。
      これから数年の間の、日本社会の動きを規定してしまう重要な出来事でしたね。

編集部: 政治家はいらない、という諦めムードが漂うのが怖いですね。

横尾 : そうです。こういう混迷した状況のなかでは声が大きく、威勢のよい政治家が、
      中身が無くても人気を集めるようになります。それが一番怖いですね。

編集部: 次に大きな出来事は?

横尾 : やはり北朝鮮の後継者指名とアメリカをにらんだ一連の動きです。
      今後の極東アジアの緊張をますます高める要因になりますね。
      中国の国力増大、今年日本を抜いてGDPで世界2位になりましたから。
      尖閣問題もあわせて今後の懸案事項ですね。

編集部: 北朝鮮は3回目の核実験も予想されていますね。

横尾 : 個人的な見解ですが、近い時期に核実験をやります。まちがいないです。
      1月8日といわれる金正恩誕生日か、2月16日の金正日の誕生日までというのが、
      可能性高いです。日本は、「核を持った国」として北朝鮮に対応しなくてはいけません。
      北朝鮮には、アメリカや中国も手を焼いていますね。
      それは、ウィキリークスの情報モレをみても明らかですね。

編集部: 3番目の重大ニュースは?

横尾 : 大阪地検特捜部の主任検事による証拠データ改ざん事件ですね。
      裁判員裁判による死刑判決、足利事件の菅谷さんの無罪など、取り調べの可視化も
      含めて裁判所、検察、警察などの問題が大きく話題になりました。
      これも司法や検察が劣化した証拠で、これからの日本社会を揺るがす事件ですね。
      また警視庁のデータ、公安情報が漏れていた件もお粗末でした。
      この3つの出来事、政治のぐじゃぐじゃ、極東アジアの緊張、国内司法の劣化が
      今後の日本の行方を大きく左右します。

編集部: 最後に明るい話題を何かお願いします。

横尾 : そうですね、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還ですかね。
      科学技術の進歩という点よりは、未来に対する希望や「はやぶさくん」のがんばりに
      拍手です。来年は明るいニュースが話題になればよいですね。

編集部: 来年は、景気が良くなるといいですね。
      今年一年、ありがとうございました。
      来年も宜しくお願いします。

  # by weekly-yokoo | 2010-12-29 10:03 | バックナンバー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE