人気ブログランキング |
週刊!横尾和博
月刊!横尾和博

今週の気になる? 月刊 Vol.11

 月刊 Vol.11 【台風、水害に備える! 】

編集部:「今週の気になる?」のコーナーは?

横尾 : 今年は9月9日に関東地方に上陸した台風15号、
     そして10月12日の台風19号、また10月25日には台風21号の影響での
     千葉豪雨など東日本は大打撃を受けてしまいました。

編集部: 風台風と雨台風でしたね。

横尾 : 8月27日には佐賀や北九州での集中豪雨もありました。
     日本が地球温暖化の影響を受けている確実な証拠です。

編集部: 台風や水害に対してどのような備えが必要でしょうか?

横尾 : 2まず心構え。
     地震と違い、あらかじめ天気予報やニュース、スマホの緊急警報など、
     情報がわかっているので基本は「軽視しない」ということです。

編集部: つまり大丈夫だと思わないことですね?

横尾 : テレビではよく被害に遭った人が「いままで経験したことがない」との
     コメントを同じように繰り返し流します。
     温暖化は人間にはとって初めての経験なので、あたりまえです。
     初めてだから「軽視しない」と考え方の根本を改めるべきです。

編集部: あと準備物などは?

横尾 : 大きな意味で2つあります。
     ひとつは自分の住んでいる場所の地形を調べることです。
     水害や土砂崩れが発生しそうな場所かどうか、です。
     役所のハザードマップは参考にして、自分で土地の形状をみるしかないです。
     ハザードマップで示されていないのに浸水した、とメディアが報じでいますが、
     温暖化現象は人類初めてであり、マップに水害地域となっていないから
     安全だということにはならないですね。

編集部: もうひとつは?

横尾 : 防災用品の準備ですね。
     地震用の防災グッズはもちろん雨具、懐中電灯、電池、ラジオ、
     スマホの電源などです。
     これらは水害の防災用品としてネットで検索できます。
     またはホームセンターでも売っていますね。/div>

編集部: 一番のポイントは?

横尾 : 台風、水害をあなどらないことに尽きます。


  by weekly-yokoo | 2019-11-06 09:01 | 今週の気になる? | Comments(0)

<< 月刊 第11回 【 IOC 五... 編集後記 Vol.435 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE