人気ブログランキング |
週刊!横尾和博
月刊!横尾和博

今週の気になる? 月刊 Vol.8

 月刊 Vol.8 【いなり寿司のウンチクを考える! 】

編集部:「今週の気になる?」のコーナーは?

横尾 : ボクの好物にいなり寿司があります。
     前から気になっていたのですが、そもそもいなり寿司の
     ウンチクを知りたいと思っていました。

編集部: いなり寿司もいろいろあっておいしいですよね。

横尾 : そもそも油揚げの甘さとか形とか、ご飯に具材を混ぜるのもあります。

編集部: 西日本の油揚げは甘い味付けのようですね。

横尾 : はい、ボクはあまり西日本で食べたことはないのですが、
     東京で丸亀製麺でウドンを食べるときに必ずいなり寿司をつけます(笑)。
     やはり油揚げが甘いですね。
     おいしいですよ。

編集部: なぜいなり寿司の由来が気になるのですか?

横尾 : ボクは稲荷神社にある狐の像と何か関係があるのかなと、思っていました。

編集部: 関係があるのでしょうか?

横尾 : 直接的には関係ないようです(笑)。
     稲荷神社は穀物、豊作の神様の稲荷神を祀り、
     また屋敷神として家の庭に小さな社をおいて祀っている人もいます。
     つまり庶民の信仰を集めているのですね。

編集部: 稲荷神社と狐の関係は?

横尾 : 狐は神様のお使いということらしいです。
     そこで狐が好きな油揚げと豊作のシンボルであるお米を一緒にして、
     米俵のような寿司にした、というのが由来らしいです。

編集部: いなり寿司、いまでも庶民の生活には欠かせませんね。

横尾 : はい、コンビニでも回転寿司でも気軽に食べられます。
     江戸時代から始まったようですが、21世紀になっても庶民の食べ物です。
     ボクの住んでいる東京・北区には王子稲荷があり有名ですが、
     今度いなり寿司を食べに行きましょう(笑)。


  by weekly-yokoo | 2019-08-07 08:01 | 今週の気になる? | Comments(0)

<< 月刊 第8回 【 参議院選挙の行方】 編集後記 Vol.432 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE