週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

編集後記 Vol.397

近年ますます、喫煙者には肩身の狭い世の中になってきていますが、「タバコを吸った職員は、45分間エレベーターに乗ったら禁止」というルールが奈良県生駒市の市役所で4月から始まりました。他にも生駒市では職員の職務時間内喫煙が禁止になるそうです。これらは受動喫煙対策として行われているのですが、確かに望まない人達にとってはありがたい対策だと思います。今や歩きタバコをする人もほとんど見かけなくなり、外においても喫煙所が数少なくなり、渋谷のハチ公の横にあった喫煙所もなくなっています。タバコを吸う人間にしてみたら昔は駅構内や駅の外にあった喫煙所も数少なくなり、喫煙所難民状態になっています。その為、知らない場所に行った時などはネットなどで喫煙所を検索して探しています。東京都では東京オリンピックに向け、益々厳しい状態になって行くと思いますが、受動喫煙などの事を考えると仕方ない事かと思います。まぁ、吸わない人間からしてみたら、そこまでして吸いたいのかって話なんですけどね。

[PR]

  by weekly-yokoo | 2018-04-04 09:00 | 編集後記 | Comments(0)

<< 今週の気になる? Vol.397 第396回  【 これでよいの... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE