週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

編集後記 Vol.391

2018年2月中旬春が近づくにあたり寒暖の差が激しくなって来ています。春は、別れと出会いのシーズン。これまでの学友と別れがあり、育った校舎との別れがあり、新しい校舎や会社での新たな仲間との出会いがあります。人間は、出会う人によってその後の人生が決まると言っても過言ではないでしょう。結婚という分岐点も、学校や職場で出会った人が大半を占めているのが、その証拠です。平成最後の年、新しい年号はまだ決まっていませんが、日本国民としては楽しみですね。筆者にはどんな新しい出会いがあるのでしょうか?新たな出会いに期待を膨らませながら春を迎えて行きましょう。

[PR]

  by weekly-yokoo | 2018-02-21 09:00 | 編集後記 | Comments(0)

<< 今週の気になる? Vol.391 第390回 【 名護市長選、民... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE