週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

第335回 【トランプ次期大統領のスキャンダルは?】

    第335回 【トランプ次期大統領のスキャンダルは?】

編集部:今週の話題をお願いします。

横尾 :この20日にアメリカ大統領に就任するトランプ氏、大変なことになっています。
    日本のテレビ、新聞などのニュースではあまり話題になっていませんが、
    早くもスキャンダルがでてきて、アメリカメディアでは大きなニュースになって
    います。

編集部:どのような内容でしょうか?

横尾 :まず先週、当選後初めての記者会見をしました。
    その際にCNNの記者には質問させませんでした。
    CNNが不当な報道をしている、という理由です。
    この記者対トランプ氏のやりとりは日本でも大きく報道されましたが、
    その背景、なぜCNNを敵視したかということの報道はないのです。

編集部:トランプ氏のスキャンダルとはどのようなことでしょう?

横尾 :ロシアの話です。
    2013年、モスクワで開かれたミス・ユニバースの大会を見に行った
    トランプ氏は、最高級ホテルのリッツ・カールトンの一番よい部屋を借りきり、
    売春婦を集めて乱痴気騒ぎをしたらしいのです。
    しかも放尿プレーなどの性癖があり、ホテルの部屋を汚した、というものです。
    ロシアでは監視カメラや盗聴が行われているので、一部始終だけでなく全部
    明らかになるそうです。
    またホテル従業員の証言も押さえてある、ということです。

編集部:今回の情報の出どころはどこですか?

横尾 :イギリスの諜報機関の人物がロシアから入手し、アメリカの情報機関に知らせた
    とのことです。
    そのイギリス諜報機関の人物は明らかになっています。

編集部:それをCNNがつかんだのですか?

横尾 :いや、最初に米のネットTV「バズフィード」がイギリス情報機関のメモとして
    35ページ分の情報を全面公開し、CNNはトランプ氏の酒池肉林の騒ぎの
    裏付けをとった、と言われています。

編集部:それは大変なスキャンダルですね。

横尾 :ホントなら、ロシアのプーチン大統領はその情報を知っていて、
    トランプ氏の命運を握っていることになります。

編集部:だからロシアの大統領選挙に介入したサイバー攻撃に対して、
    トランプ氏は何もできないのですね?


横尾 :そういうことで、ロシアに弱みを握られずっと脅かされることになるでしょう。
    トランプ政治、早くも世界に暗雲が立ち込めてきました。
    これからますます荒れ模様のトランプ政治です。


d0178451_11553464.jpg   新インターネットテレビ局
   デモクラTV 開局!
   今この国で起きている出来事やニュースの
   本質をわかりやすく解説します。
   パックインニュースのコメンテータが、
   新しくネット放送を配信中。

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-01-18 11:00 | バックナンバー | Comments(0)

<< 編集後記 Vol.336 今週の気になる? Vol.335 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE