週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

今週の気になる? Vol.313

     第313回 【リオでオリッンピック始まったが…】

編集部:いよいよ、リオ・オリンピックが開幕しましたね。

横尾 :はい、ブラジルのリオデジャネイロ開催ですが、今回は気乗りがしない五輪
    ですね。
    初戦は日本選手もパッとしないですね。

編集部:気乗りしないのはどうしてですか?

横尾 :開催国のブラジルの政治の不安定、これは格差社会によるのですが。
    2つめは、関連して犯罪がとても多い、またジカ熱などの不安もあります。
    3つめは、IOC(国際オリンピック委員会)のワイロの不正ですね。
    開催国選定にあたって賄賂をもらっていたもので、東京開催もそれで決まった
    わけですね。

編集部:そんなことがありましたね。

横尾 :4つめはロシアのドーピング問題です。
    結論は、ロシア全体を排除しないで、参加の有無を競技ごとの判断に任せる
    ことになりました。
    これもしっくりこないです。

編集部:スポーツは純粋に楽しみたいですね。

横尾 :そうです。
    だから19世紀や20世紀の「国民国家」ではなく、いまや金融資本が自由に
    世界中を移動する時代に、「国別対抗」という考え方が破たんしているんですね。

編集部:そうかもしれません。

横尾 :各競技の世界大会があって、これは個人別競技、まあサッカーなどの団体競技が
    国別ですが、クラブ別、野球でいえばチーム別、国で争うのは止めればよいと
    思います。

編集部:そのあたりが今回の五輪で、スッキリしない点ですか?

横尾 :そうですね。
    個人の選手は五輪を目指してがんばっているのですから、それはよいとしても、
    NHKなんかやたらに国威発揚のような放送をしないでほしいです。
    新聞も同様ですが、金メダルが何個、銀メダルが何個、なんてね。
    先進諸国ではオリンピックなんて関心も薄く、テレビもそんなに放送しない、
    と聞きます。
    まるで日本の五輪メディアは北朝鮮のようになっていますね。
[PR]

  by weekly-yokoo | 2016-08-10 10:56 | 今週の気になる? | Comments(0)

<< 第313回 【稲田新防衛大臣の... 編集後記 Vol.313 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE