週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

今週の気になる? Vol.295

    第295回 【「リップヴァンウィンクルの花嫁」公開中】

編集部:今週はなにが気になるのでしょうか?

横尾 :以前このコーナー(第281回)で紹介した岩井俊二監督の「リップヴァン
    ウィンクルの花嫁」が先週末に公開されました。
    原作の小説は岩井監督が書き下ろし昨年12月に刊行、このコーナーで紹介
    しました。
    ボク自身、北海道新聞や西日本新聞(本社福岡)に書評を書きました。

編集部:そうでしたね。映画はもうご覧になりましたか?

横尾 :はい、観ました。
    とてもすばらしい作品で3時間があっという間でした。
    黒木華が演ずる地方出身で純粋でまじめで、機転が利かないような20代前半
    の若い女性が、この世の小さな悪意や不条理に翻弄される姿を描いています。

編集部:黒木華さんは「小さいおうち」でブレイクして、最近NHKの大河ドラマにも
    出演していますね。


横尾 :日本的な顔立ちで、ピュアを象徴するのにはよいキャラクターなのかもしれま
    せん。
    綾野剛演じる「便利屋」の男も謎めいていておもしろかったです。

編集部:岩井作品はこれまでにもかなりご覧になっていると思いますが、今回の作品は?

横尾 :遜色なく素晴らしいです。
    岩井監督の特徴は、バックの音楽と、主人公の心理の陰影を写し撮る
    「心象風景」が見事なのですね。
    普通の映画だと主人公の心理の外面に風景がありますが、内面の風景を映像
    として表現するのですね。
    そして独特のリリシズム(抒情性)です。
    「ラブレター」「四月物語」「スワローティル」「リリーシュシュのすべて」
    を始めボクは多くの作品を観てきましたが、娯楽映画としてのドラマ性もあり、
    おもしろいです。

編集部:それはぜひ観たいですね。


横尾 :ぜひ観てください。

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2016-03-30 10:30 | 今週の気になる? | Comments(0)

<< 第295回 【保育と介護は緊急... 編集後記 Vol.295 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE