週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

編集後記 Vol.191

昨今のゆるキャラブームで、数え切れないほどの新しいキャラクターがどんどん生まれてきています。そんな中、私が今注目しているのは「KIRIMIちゃん.」です。一見ローマ字でスタイリッシュに見えますが、漢字で書くと「切り身」。鮭の切り身のキャラクターです。鮭の切り身に、私でも書けそうな簡単な顔、一筆書きできる簡単な体がついています。
食べ物をモチーフにしているキャラクターは多くいますが、このように、素材そのままでもなく、完成した料理でもないキャラクターは珍しいのではないでしょうか。そのため、KIRIMIちゃん.公式ツイッターには、きりみちゃんがお弁当に入っていたり、ムニエルになっていたり、焼鮭定食になっていたり、ホイル焼きになっていたりと、様々な料理になった画像が載せられています。斬新な見た目ですが、なんとも言えないかわいさがあり、脱力感に癒され、そして見た目が思いきり鮭なので、単純に少し美味しそうなのです。
そして、きりみちゃんの友達には「ブリくん」、「さわらくん」、「ロースちゃん」、「かまぼこちゃん」など、何かしらの切り身の仲間たちがいるのですが、みんな集まるとより一層魅力的で、かわいいのです。
昨年末行われた「食べキャラ総選挙」という食べ物のキャラクターの人気投票で1位を獲得し、見事メジャーデビューが決定したばかりなので、これから人気がでそうです。
このキャラクターが流行れば、お母さん達は子どものキャラ弁もとても簡単にできますし、魚を嫌がる子どもも減りそうですよね。
[PR]

  by weekly-yokoo | 2014-03-12 11:29 | 編集後記 | Comments(0)

<< 今週の気になる? Vol.191 第190回 【目線を変えて考え... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE