週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

第187回 【ひどすぎる!NHK偏向報道】

            第187回 【ひどすぎる!NHK偏向報道】

編集部: 東京都知事選挙も終わり、冬季オリンピックが始まりました。

横尾 : 都知事選挙はひどい結果でした。
      大雪のせいもありますが、投票率は46・14%、過去3番目の低さです。
      舛添さんが大勝で、211万票でした。
      脱原発勢力の敗因は2つ。
      細川さんと宇都宮さんに勢力が2分されたこと。
      NHKを先頭に異様な「報道管制」が敷かれ、「都知事選挙を報道しない」、
      「報道したとしても争点は原発にせずに景気・雇用、防災、東京五輪にずらす」
      といった異様な「報道管制」が敷かれたことでした。

編集部: NHKはソチの冬季五輪一色ですが。

横尾 : オリンピックで騒いでいるのは日本のメディアだけ、
      これは昔からよく言われています。

編集部: なぜでしょう?

横尾 : スポーツ報道で国民の政治意識を目覚めさせないようにする事。
      そして、スポーツイベントを仕切る大手広告代理店が背後にいるからです。
      代理店は企業スポンサーを募りますから、こんなに盛り上がっていますよ、
      金額は高くなりますが、広告出稿の価値はあります、と営業するからですね。

編集部: それではNHKと広告代理店のための五輪、ですか?

横尾 : 極端に言えばそうですね。

編集部: NHK会長や経営委員の発言が問題になりました。

横尾 : 籾井会長は就任会見で暴論をはき、経営委員の百田、長谷川両氏は
      極端な思想を開陳しています。
      それでも政府はおとがめなし、NHKにいたってはその事実の報道もしない。
      挙句の果てにラジオの出演者には「脱原発」の発言はするな、と強要しています。
      NHKは即刻解体し、ニュースはやめ、その他のバラエティもやめ、
      気象情報や災害情報、教養番組に特化した局にすべきです。
      NHKや日本国民は世界から笑われてしまいますよ。

編集部: 外国では報道の姿勢はどうなのでしょうか?

横尾 : イギリス国営のBBCでは「イラク戦争」に反対したり、
      戦争の検証報道を流しました。
      ジャーナリズム精神が違いますからね。
      NHKや日本国民は世界から笑われてしまいますよ、北朝鮮や中国と同じだって。


d0178451_11553464.jpg   新インターネットテレビ局
   デモクラTV 開局!
   今この国で起きている出来事やニュースの
   本質をわかりやすく解説します。
   パックインニュースのコメンテータが、
   新しくネット放送を配信中。
[PR]

  by weekly-yokoo | 2014-02-12 07:26 | バックナンバー | Comments(0)

<< 編集後記 Vol.188 今週の気になる? Vol.187 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE