週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

編集後記 Vol.21

ハリーポッターがついに最終章公開~!ん?Part1?最終章でPart1って!!
いつの頃からでしょうか?
エンターティメントの世界に露骨にビジネスの匂いがしても気にしなくなったのは?
いつの頃からでしょうか?
おとぎ話に大人の影がちらついても見ぬふりできるようになったのは?
大脱走とか、スティングとか、昔、いい映画はそれで完結してるところが男前だったのになぁ。
ジョーズ2とか、ロッキー2あたりから映画がおかしくなった気がします。
細かく例をあげ出すと、あまりにも繁雑になりすぎるので、あえてピンポイントの例を出しましたが、
だいたいそんな感じじゃないですか?
まぁ、ハリーポッターの場合、原作本からしてかなりの引っ張り感があったので、
映画がどんだけ引っ張っても不思議じゃないですけど、
こういうのが当たり前になっていることが嫌ですね。
テレビドラマでも、映画まで結論を引っ張ったりとか・・・そういう小手先の手法をとることは決して
将来的に得な事じゃないとわかっていてもやらざるを得ない業界事情というか、
現代の世の中のお仕事スタイル事情が余計な閉塞感を作っているんですよ~!
社名とかキャッチコピーばかり、夢だの愛だの言ってないで、内容で夢と愛を示して頂かないと、
本当に夢も愛も忘れた世界になってしまいますよ!聞いてる?!
[PR]

  by weekly-yokoo | 2010-11-17 10:31 | 編集後記

<< 今週の気になる? Vol.21 第20回  【尖閣ビデオ流出は... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE