「ほっ」と。キャンペーン
週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

第337回 【トランプ大統領、大荒れで日本は?】

      第337回 【トランプ大統領、大荒れで日本は?】

編集部:今週の話題をお願いします。

横尾 :やはりトランプ大統領誕生で、この10日間メディアの話題をさらいましたね。

編集部:テレビのワイドショーもこの話題でした。

横尾 :相変わらずテレビは、出来事の表面しか流さずに、ホントのこと、本質的なこと
    は何か、ということを放送していませんね。

編集部:トランプ大統領、この10日間で一番の話題は?

横尾 :やはりメキシコとの国境に壁を作って移民を入れない、
    そして中東・アフリカの7か国からの入国者を制限するというものです。

編集部:あと日本車タタキもありましたね。

横尾 :はい、12か国のTPPを永久離脱し、今後はアメリカと日本など、
    二国間の交渉で関税問題や規制緩和をはかろうというものです。
    これも悪の枢軸国のように「中国、日本、メキシコ」の有色人種の国を
    あげつらい、貿易の不均衡を批判しています。

編集部:経済問題のほか日本にとって警戒すべきは何でしょう?

横尾 :日本に在日米軍の経費の負担を増額しろ、と言っても今でもすべて日本の税金で
    米軍を駐留させているわけですから、負担増はあと軍人の給与のみという笑い話
    もあります(笑い)。

編集部:軍事的には自衛隊のアジアや中東での米軍の肩代わりは?

横尾 :当然ありますね。
    一番は中国牽制の先兵となること、二番目はイラクやアフガン、シリアなどの
    治安維持、三番目はアフリカのソマリアや南スーダンなどです。
    米軍が経費削減で引いたあとに自衛隊が行く可能性を、トランプ大統領は
    安倍首相に押し付けてくるでしょう。

編集部:ビジネスマンですから、取引など商売が上手いのですね?

横尾 :はい(笑い)。
    いろいろな駆け引きと脅かしで日本を攻めてくると思います。
    日本もホントのことをニュースで流して、国民が目覚めないと、
    アメリカ人の奴隷になりますよ。


d0178451_11553464.jpg   新インターネットテレビ局
   デモクラTV 開局!
   今この国で起きている出来事やニュースの
   本質をわかりやすく解説します。
   パックインニュースのコメンテータが、
   新しくネット放送を配信中。

 
[PR]

  # by weekly-yokoo | 2017-02-01 11:32 | バックナンバー | Comments(0)

今週の気になる? Vol.337

        第337回 【2月は「春探しの旅」だ!】

編集部:さて今週の気になるですが?

横尾 :はい、早いもので2月に入りました。
    2月は28日、4週間しかないので、あっという間に経ってしまいますね。

編集部:毎年そう感じます。

横尾 :行事的には3日は節分で豆まきと恵方巻き、4日は立春ですね。

編集部:14日のバレンタインもありますし(笑い)。

横尾 :2月も20日を過ぎると花だよりも聞こえ、陽も長くなり暖かになってくる
    ような気がしますが、やはり2月は1年のなかで記憶が薄い月ですね。

編集部:正月、夏休み、ゴールデンウィークと他の月の行事が派手ですからね。

横尾 :そこで、2月は小さな旅行でも企画する月にしてみては、と考えました。
    近くて日帰りも可能だけれど、あえて1泊で春を待つようなイメージでは…

編集部:それはよいかもしれません。具体的には?

横尾 :東京在住の人なら、西は東京の檜原村、東だったら房総方面、北は那須
    あたりかな、あと西だと最短で江ノ島の旅館に泊まるとか、真鶴とか…。

編集部:日帰りOKだけれど、あえて一泊してゆっくりする、というコンセプトですね。

横尾 :はい、名付けて「小さな春探し」ですね。

編集部:はい、それはよいかも。

横尾 :ぜひみなさんも恵方巻ばかり食べていないで、挑戦してみてください。

 
[PR]

  # by weekly-yokoo | 2017-02-01 11:30 | 今週の気になる? | Comments(0)

編集後記 Vol.337

2017年がスタートし、1か月が経ちますね。正月太りに悩まされている方々も多いのではないでしょうか?実際、私自身もダイエットに四苦八苦している今日この頃、こんなニュースが目に入ってきました。【インドで「肥満税」導入を議論】。これはなんぞや?と思い記事を読んでいると、インドはここ数年、ジャンクフードと砂糖入り飲料が一因とみられる肺や心臓の疾患、がんや糖尿病で亡くなる人が年間で約580万人に上るそうです。15年には、6910万人が糖尿病と診断された模様で、それらを予防する為だとか・・・。
一方で、課税を歓迎する声もあるようで、同国内で健康食品などを扱う企業の経営者は、若年層を中心に健康志向が強まっていると指摘。「国内の健康食品市場の潜在規模は3300億ルピー(約5680億円)で、ここ数年の成長は目を見張るものがある」と述べ、課税が実現すれば成長が加速するとの認識を示した。と記されています。
んー、プラスにも取れますが、すでに肥満の方々はたまったもんじゃないでしょうね。もし日本やアメリカでも取り入れられることになった場合、想像ができないです。
インド政府は2017年2月1日に17年度予算を発表するとの事。今後の動向が非常に興味深いです。

 
[PR]

  # by weekly-yokoo | 2017-02-01 11:21 | 編集後記 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE