週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

 第4回 【「IMF消費税15%を提言」は霞ヶ関・財務省の代弁か?】

        第4回   「IMF消費税15%を提言」 
                     は霞ヶ関・財務省の代弁か?  


編集部: IMF、国際通貨基金が、参院選挙が終わったタイミングを見はからったように
      「日本は消費税15%で財政再建」と提言しました。詳しく教えてください。

横尾 : まずIMFとは何か?から行きましょう。
      IMFは正式名称「国際通貨基金(International Monetary Fund)」の略です。
      国連のひとつの専門機関で「通貨と為替相場の安定」を目的にして作られた国際組織
      です。現在、世界の通貨と金融は変動相場制でグローバル化しています。
      よくニュースの最後に天気予報と共に、必ず「現在の株価と円相場」を流していますね。
      これは、輸出や輸入で仕事していると、1円でも上げ下げするとかなり違いますから、
      とても重要な情報なわけですね。

編集部: IMFは、通貨や為替相場安定の為の、番人というわけですか?

横尾 : 基本的には為替相場は自由相場なので、今回のギリシャの国家財政破綻のような事が
      起きて、そのまま放っておいて国が崩壊してしまえば、ギリシャの債権を持っている
      世界の金融機関、投資家、大企業などは、その債権が紙くずになってしまうために、
      パニックを起こします。ユーロの信頼もガタ落ちになり、世界的な金融崩壊につながりま
      す。

編集部: 通貨や相場の安定には、その国の財政状態がしっかりしていることが大切なんですね。

横尾 : 通貨や為替相場を安定させる為には、その国の経済と国家財政の正しい管理、
      それらの事を、国際会計基準にのっとって第3者が判断しなくてはなりません。
      そういった意味では、IMFはとても重要です。
      またIMFは途上国などにお金を融資する仕事もしています。
      ただしIMF自体はお金がありませんから各国がお金を出し合っています。
      一昨年リーマン・ショックの時は、日本はなんと10兆円も融資しています。

編集部: それは知りませんでした!

横尾 : よく国際貢献といいますが、自衛隊を海外にだすことだけが国際貢献ではなく、
      陰で国連を通して様々な国際貢献しているのですが、あまり知られていません。

編集部: そのIMFが、なぜ日本の消費税は15%と言い出したんでしょうか?

横尾 : ギリシャ・ショックで各国は自分の国の財政の見直しを迫られています。
      借金だらけだと、いつ金融パニックが起きるかわからないからです。
      現在、日本の財政状況は「先進国で最低」といわれており、国と地方の借金、
      約900兆円の借金減らしをする必要があります。

編集部: 想像できない金額ですけど、すごい数字ですね。

横尾 : 6月にカナダで行われたサミットも、各国が「目標を持って財政赤字を減らそう」との
      合意がなされました。但し、日本の場合、財務状況が特に厳しい事や、借金の多くは、
      国債という形で日本の国民が持っており、外国には流れていないので海外売買で
      暴落する事がないなどの事情で、合意の例外扱いになりました。
      それで日本は財政赤字処理を猶予されています。

編集部: でも、その赤字のツケはいつか回ってきますよね。

横尾 : そうですね。いま自分たちだけはよくて、後の世代のことは知らないよ、
      というんだったら税制をいじらずにいまのままでもかまわない、
      との考え方もありますね。
      でも菅さんは、首相に就任してすぐの国際会議(サミット)に初めて行って、
      日本の財政再建について考えを出すことで存在感を示す必要性を感じていました。
      だから、参院選で不利になるにもかかわらず発言したのでしょうね。

編集部: それがなんで消費税上げる、ということだけで他の税制のことは言わないんですかね。

横尾 : 本当は言っているんですが、メディアが一番国民にとって敏感な消費税のことを
      争点にしたから、どうしてもそれが印象に残るんですね。消費税1%で1年間に
      約2・5兆円。これを単純に15%にすれば1年間に38兆円になります。
      消費税は税金を取るほうからすれば、すべての消費にかける税金ですから
      取りっぱぐれがないんですよ(笑い)。

編集部: 国からすればいい税金ですね。

横尾 : まあ、消費税は国だけではなく地方の取り分もあるんですが。
      ボクは消費税を上げる前に、

     1番目に国会議員定数減らしや国会経費削減などの国会改革。
     2番目に特別会計など無駄な予算の削除。
     3番目に高額所得者に所得税税率を上げる。
  
     消費税とは別に高級品に「高級品税」作り5%くらいかける、など
     いろいろ努力した上でいよいよ4番目に消費税、ということで国民に判断を仰いだらよい、
     と考えますけどね。

編集部: まず無駄排除、他の税制を見直してから消費税というわけですね。

横尾 : 財政健全化の目標を持つこと。
      例えば2020年には何パーセント赤字を解消しよう、とか目標を国民みんなが持たない
      とね。国債の収入と利子を除いて、純然たる税金の収入と社会保障費、
      防衛費などの支出だけでバランスをとる国の基礎的財政収支―プライマリーバランス
      と言うんですけどーこれがまず黒字化の目標の一里塚ですね。

編集部: しかし、10%に上げるだけでも大騒ぎの日本になぜIMFは15%と言ったんですかね。

横尾 : 勘ぐれば今回のIMFの提言は日本の財務省と同じ考えだから、
      財務省が悪役にならずに、IMFに言ってもらったのかもしれません(笑い)。
      IMF職員や幹部には財務省から行っていますし、なにより外国からの意見に
      弱いニッポンですから(笑い)。

編集部: なるほど。今回の選挙では、消費税増税の悪役は菅首相になってしまいましたから、
      財務省も国民の悪役になりたくないんですね(笑い)。本日もありがとうございました。
[PR]

  # by weekly-yokoo | 2010-07-21 11:52 | バックナンバー

今週の気になる? Vol.4

                  『芥川賞と直木賞』

d0178451_11165478.jpg


編集部: さて今週の「気になる?」ですが…

横尾 : 先週15日(木)に芥川賞、直木賞の発表がありましたが、
      この賞、名前は聞いたことがあるけど、中身はよくわからない、
      との声をよく耳にしますので、このネタで。

編集部: この2つは文学の賞ですよね。賞に区別があるんですか。賞金が違うとか?(笑い)


横尾 : ずばり芥川賞は純文学の新人賞。新人を売り出すんです。
      レコード大賞新人賞と思えばいいですね。
      直木賞はミステリや時代小説などエンターテイメントの中堅の作家、
      小説に与えられる賞、レコード大賞ですね(笑い)。
      賞金は2つの賞とも100万円で同じです。

編集部: 芥川賞はレコード大賞新人賞と思えばいいんですね。
     やはりメジャーな賞をとると本が売れるんですか?


横尾 : この2つの賞はテレビや新聞も大きく報じますからね。
      正直売れますね(笑い)。本屋さんに行くと平積みですね。
      芥川賞の方は新人でまだ単行本を出してもらっていないので、
      いま突貫で印刷所が本を作っていますけどね(笑い)。
      この2つの賞は毎年1月と7月、年に2回の賞なんですが、
      出版不況ですからメディアで宣伝してくれるのは大きいです。

編集部 : 宣伝効果と言う点ではわかりますが、
     賞の価値についてはどうなんでしょうか?


横尾 : この2つの賞は戦前からの伝統がありますが、
      文藝春秋社という出版社が実質的に主催しています。
      そのほかに新潮社、講談社などが同じような文学賞を作っていますが、
      伝統が無いせいかテレビではあまり報道しません。
      新聞だけですね、それも小さくベタ記事で。

編集部: 今回の作品、特徴的な所はありますか?

横尾 : 今回の注目は偶然でしょうが、受賞した2作品が背景、
      バックグランウンドに戦争を扱っていることです。
      芥川賞の「乙女の密告」(「新潮」6月号)は、第2次アンネ・フランク、
      直木賞の中島京子『小さなおうち』(文芸春秋)は、昭和初期。
      今年の夏は1945年の終戦から65年ですからね。

編集部: なるほど。よい小説を見分けるポイントはなんでしょう?

横尾 : 賞に関係なく、自分の好きな作家や作品を見つけることかもしれません。
      新人のとき芥川賞をもらえなくてもベストセラーになったのが村上春樹。
      選者の見る目がなかったんですね。
      だから賞をとって本の売り上げは増えるけど、作品の中身や質という点では
      比例しないかもしれません。
      視聴率が高いテレビ番組が質がよいかというと、難しい問題ですものね(笑い)。
      まあ、気になったら今度の賞の作品を一読してみてください(笑い)。
[PR]

  # by weekly-yokoo | 2010-07-21 11:17 | 今週の気になる?

編集後記 Vol.4

さて、今回の編集後記は身長についてお話します。
首脳会議などの記念撮影で他の国の政治家と比べ、一際日本の政治家の身長が低いと、感じた事はないですか?
まぁ、実際低いんですけど・・・。
日本人の平均身長は171,6cmで最も高いオランダの181.7cmと比べると約10cmも違いがあります。
では、日本より低い国はというと、韓国(171.2cm)・ポルトガル(170.7cm)・メキシコ(166.9cm)などの国になります。
高いイメージのアメリカは175.7cmで約5cmの違いしかありません。
以前スウェーデンの研究機関から「高身長の男性ほど高学歴の傾向がある」との研究発表がされました。
日本でも、東大生の平均身長が172.4cmとの文献もあり、国内の平均身長より高いです。
身長の高さと頭の良さは比例しているとは思いませんが・・・・実際の所はどうなんでしょう?
身長165cmの私としては信用しない事にしてます。
それにスウェーデンの研究機関は以前、「デブは自殺しない」という調査報告も出していたりします。
デブは自殺しないって・・・。
皆さん、見た目よりも中身重視で行きましょう。
[PR]

  # by weekly-yokoo | 2010-07-21 10:34 | 編集後記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE