「ほっ」と。キャンペーン
週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

カテゴリ:編集後記( 341 )

 

編集後記 Vol.340

社内でもトップレベルの寒がりなので、日々の気温には敏感になっています。ありがたいことにだんだんと暖かい日が増えているので、あともう少しの辛抱と、着るものなどの調節に気を使っております。とは言え、昔に比べると1日ごとの気温差や昼と夜の気温差が激しい気がしてなりません。先週なども日中の気温が20度の次の日に9度まで下がったり、朝夕の温度差が10度以上あったりと、砂漠地方みたいな温度差なのではないかと。地球的な異常気象のせいかもしれませんし、都市型の近代的な気候なのかもしれませんが、いずれにしても温度差が激しいと自律神経の乱れの原因になるらしく、体調的には要注意のようです。自律神経が乱れると、精神的なものから肉体的なものまであらゆるダメージが来るらしいので、まさに万病の元とも言えると思います。そして、自律神経の乱れの原因は、精神的なストレスを含め、様々な原因があるようです。とりあえず、気温差による乱れの予防は、暖房、冷房の器具に頼らないようにすることと、運動をして筋肉をほぐすことだそうです。寒がり、暑がり、運動嫌いの三拍子そろってしまっている私ですが、やはり自律神経の乱れは恐ろしいので、エアコンはなるべく我慢し、日中はなるべく歩き、階段を上るなどの努力から始めようと思います。肉体的にも精神的にも元気に春を迎えたいですからね。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-02-22 10:44 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.339

今月の26日にオスカーとも呼ばれるアカデミー賞が発表されますが、世の中には様々な賞があります。名誉で言えばノーベル賞がありますが、皆さんはその反対のダーウィン賞をご存知ですか?ダーウィン賞は、進化論者であるチャールズ・ダーウィンにちなんで名付けられた皮肉の名誉賞であり、愚かな行為により死亡したなどの理由で贈られるのがダーウィン賞です。
まずダーウィン賞を受賞するには5つの条件があります。
①子孫を残さないこと
 簡単に言うと死亡時、自分の子供がいないこと。
 もしくは生殖能力が永久に失われていること。
②驚くべき愚行
 愚かさはユニークかつセンセーショナル。
 受賞しようとわざと愚行を犯すと受賞対象にはならない。
③自ら自然淘汰を行う
 自分自身の愚行によって、自爆的に死ぬか生殖能力を失わなければいけない。
 他人に殺害されたり、他人を殺害した場合は対象外。
④正常であること
 明確な判断能力があり、精神疾患などがないこと。
 犯罪者は時効が過ぎてないと駄目。
 薬物や危険ドラッグ使用時に愚行を行っても対象外。
⑤真実であること
 対象になった話は、信頼できる情報元に記録されていなければならない。
以上の条件がありますが、毎年困らない位のネタが溢れています。
過去に受賞した賞は、商品を盗もうと飲料の自動販売機の上に乗ったが機械が倒れ、その下敷きになって死亡。
鉄道橋からバンジージャンプを行ったが、紐が長すぎたため頭から地面に激突し死亡。
サマータイムと通常時間を取り違えて時限爆弾を設定し、運搬中に爆死した3人のテロリスト。
セミオート拳銃でロシアンルーレットを行い死亡。
ボトルの中の液体を酒だと思って飲んだらガソリンだったため、慌てて吐き出し服がガソリンまみれになった。口直しのためにタバコに火をつけようとして引火し焼死。
などがあります。受賞者には圧倒的に男性が多いそうです。なんで男はバカばっかり・・・こんな賞を受賞しない様、スマートに生きたいものですね。
 

[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-02-15 10:40 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.338

先週、急に暖かくなったかと思えば、また寒い日が続いていますね。

外出する際は、防寒グッズを使っていかに暖かくするかが勝負です。

防寒グッズには、マフラー、耳あて、手袋、ニット帽、ヒートテック、カイロなどたくさんありますが、この中で耳あての浸透率はダントツで低いように思います。マフラーより手袋より耳あて派の私は、なぜみんな耳あてを付けないのかがすごく不思議なんですよね。

私のイメージですが、耳は体の部位の中で1、2を争うくらい弱そうだなと思うんです。

首が寒いのは我慢できても、耳が冷たくなると痛くて耳が取れそうになりませんか?耳を暖めなければ!という使命感にかられます。

そしてもう一つ、耳あてをする大きな理由として、“安心感”があります。耳あてをすると、なぜかとても落ち着きます。この安心感を味わってしまうと手放せなくなるんです。

耳あてはダサいと言われたことがありますが、今は、男性用の後ろから装着できる目立たないものもたくさんありますし、女性は逆に大きめの耳あてをすることで小顔効果があって、一石二鳥だったりもします。是非試してみてほしいです。きっと手放せなくなると思いますよ。

 

[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-02-08 10:36 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.337

2017年がスタートし、1か月が経ちますね。正月太りに悩まされている方々も多いのではないでしょうか?実際、私自身もダイエットに四苦八苦している今日この頃、こんなニュースが目に入ってきました。【インドで「肥満税」導入を議論】。これはなんぞや?と思い記事を読んでいると、インドはここ数年、ジャンクフードと砂糖入り飲料が一因とみられる肺や心臓の疾患、がんや糖尿病で亡くなる人が年間で約580万人に上るそうです。15年には、6910万人が糖尿病と診断された模様で、それらを予防する為だとか・・・。
一方で、課税を歓迎する声もあるようで、同国内で健康食品などを扱う企業の経営者は、若年層を中心に健康志向が強まっていると指摘。「国内の健康食品市場の潜在規模は3300億ルピー(約5680億円)で、ここ数年の成長は目を見張るものがある」と述べ、課税が実現すれば成長が加速するとの認識を示した。と記されています。
んー、プラスにも取れますが、すでに肥満の方々はたまったもんじゃないでしょうね。もし日本やアメリカでも取り入れられることになった場合、想像ができないです。
インド政府は2017年2月1日に17年度予算を発表するとの事。今後の動向が非常に興味深いです。

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-02-01 11:21 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.336

2017年、スポーツ界はどんな1年になるのだろうか?
今年予定されている大きなスポーツイベントを見てみよう。
2月 アジア競技大会
3月 ワールドベースボールクラシック
5月 FIFA U-20 ワールドカップ
6月 FIFAコンフェデレーションズカップ
10月 FIFA U-17ワールドカップ
未定のものもあるが、今年もいろいろと盛りだくさんな1年だ。
私が一番楽しみなのは、第4回ワールドベースボールクラシックである。
第1回、第2回と連覇の日本が、前回は準決勝敗退。今回は優勝奪還してほしい。

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-01-25 10:35 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.335

戦前生まれの90歳近い頑固な父親が、年末の紅白でのピコ太郎に食いついていました。普段、ニュース番組や相撲中継、再放送の時代劇くらいしか興味がない人間がなぜピコ太郎を楽しみにしていたのか分析してみました。日頃の彼の行動形態から考えるに芸能情報は、ニュース番組からと考えられます。ニュース番組といっても、NHKの7時のニュースというより、TBSのサンデーモーニングあたりから情報をまず得たのではないかと推測されます。それだけだと普通は“なんだ?くだらん!”で終わるのでしょうが、今回は周りのコメンテーターやらキャスターからの付加情報で何かしらの興味の増す情報があったのかもしれません。そして後日、時々会う仕事時代の旧友や昔の部下などとの会話でピコ太郎の話が出たのかもしれません。そこでピコ太郎のことをよく知らない相手に対して、自分が知っている付加情報などを話し、“ほほ~お、詳しいですな!流石です!私なんて若い人の好きなものはさっぱりでして・・・”という流れから、父親のピコ太郎への好感度が急上昇します。
この地点ではピコ太郎の何が面白いのかという本質的なことは関係ありません。俺の歳でピコ太郎に興味を持つ、ピコ太郎のことに詳しい、ということが重要になってくるのです。本来の彼の趣向からするとピコ太郎のギャグも姿も好きなはずはないのです。というわけで、父が紅白でピコ太郎と騒ぎ出して最初に言った言葉が「実はこれを考えて、この人にやらせた人がいるらしいな。」でした。即座に古坂大魔王とピコ太郎の関係を説明され、それは洒落なのよと姉に撃沈された父親を横目に、人とエンタメの関係を考えさせられた年の瀬でした。

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-01-18 10:51 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.334

2017年最初の編集後記。本年も宜しくお願い致します。
昨年の12月26日、日本将棋連盟が設置した第三者調査委員会は、三浦弘行九段に対する不正疑惑に関して「不正行為に及んでいたと認めるに足りる証拠はないと判断した」と発表しました。この件については、まず昨年7月にさかのぼります。三浦九段と対戦をした久保利明九段が「三浦九段が自分の手番で約30分離席をしていた」と話したのを始めに、他の棋士数名も三浦九段に不自然な離席があったと表明しました。その後、渡辺明竜王が「将棋ソフトとの一致率が90%を超えている」として、連盟に訴えました。
その為、三浦九段は不正疑惑をかけられ、連盟から年内(2016年)の公式戦出場停止となり、挑戦権を得ていた竜王戦にも出場できなくなりました。結果的に不正行為に及んでいたと認めるに足りる証拠はないと判断されたわけですが、三浦九段が失った信頼や金銭などは秤にかけることができないと思います。実際に会見を開いた三浦九段は、「無理なんでしょうけど、元の状態に戻してほしい。叶わないでしょうが、竜王戦を…難しいんでしょうけど、元の状態に戻してほしい」と訴えました。連盟側も会見を開いて非を認めましたが、自分達の処分は減給のみで、甘い処分というイメージは拭いきれません。それに事の発端となった久保利明九段や渡辺明竜王は未だにこの件に対して発言をしていません。
昨年の11月には、将棋棋士・村山聖を題材にした映画「聖の青春」が公開され、今年の春には将棋漫画「3月のライオン」が実写映画化され公開されます。
将棋界を盛り上げていくためにも今回の件はキチンと対応するべきだと思います。

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-01-11 11:13 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.333

このあいだ友人と、納豆に一番合うものは何か、という話になりました。
白いごはん、キムチ、たくあん、卵などいろいろな意見が出ました。私も昔から納豆が好きだったので今までいろいろ試しているのですが、納豆に一番合うものは、完全にカレーです。カレーライスにかけて食べるのが一番です。その場にいた友人たちにはすごく否定されましたが、納豆カレーは、やったことがある人には共感してもらえると思います。私は、アツアツのご飯に納豆をかけたときのニオイがあまり好きではないのですが、そこにカレーがあることによって、納豆の臭みはほぼなくなります。そして、納豆を入れるとカレーがマイルドになるので、辛いものが苦手な私には合っているのだと思います。
正直、納豆本来のニオイや味を楽しみたい人には物足りないかもしれませんが、私は、納豆、カレー、ご飯の3つは不思議なくらい合うと思います。
「騙されたと思ってやってみて!」という言葉はあまり信用できなくて今まで使ったこともなかったのですが、これは本当に、騙されたと思って一度試してみてほしいです!

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2016-12-28 10:36 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.332

今年も残すところあと11日ですね。2016年も様々な出来事がありました。
2016年を表す漢字は、15万3562票の応募があり「金」が6655票。リオ五輪の「金」メダルラッシュや前東京都知事の政治資金問題“政治とカネ(金)”、イチロー選手の通算3000本安打達成など「金」字塔、PPAPの「金」色の衣装などが理由に挙がったそうです。そんな話題もあり、ふと12月21日の今日は過去にどんな事があったのか気になり調べてみました。私が最も気になったのは【クロスワードの日】。1913年のこの日、『ニューヨーク・ワールド』紙が日曜版の娯楽のページにクロスワードパズルの掲載を開始しました。それ以前からクロスワードは存在していましたが、この新聞の連載をまとめた本が1924年に刊行され、世界中にクロスワードパズルが広まるきっかけとなったそうです。今からもう103年も前です。若者からお年寄りまで愛されるクロスワードパズル。私も頭の体操として、年々歳を重ねるごとに老化していく脳を若く保つために愛用しています。103年も愛用されるなんて凄いですよね。また103年後にどなたかに私のこの記事が読まれれば、嬉しい限りです。

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2016-12-21 10:54 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.331

間もなく、2016年が終わります。皆様はどんな一年でしたか?
初の女性東京都知事が誕生したり、アメリカ大統領が変わったりと激動の一年でしたね。
激動の一年と言えば、大河ドラマも大詰めを迎えております。真田幸村の生涯は切ないですね。
話は変わりますが、先週M-1グランプリも終わり、優勝した銀シャリにとっても素晴らしい一年になった事でしょう。この一年をどう締めくくるかで、来年一年も決まってしまう?これは、銀シャリに限らず全ての人々が同じ事でしょう。まだあと2週間あるので、今年やり残したことがあれば、最後にやっておきたいですね。まだ間に合います。
来年は、筆者はプレステ4を購入する予定です。また、楽しみが増える一年になりそうです。それでは皆様、良いお年を。

 
[PR]

  by weekly-yokoo | 2016-12-14 17:45 | 編集後記 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE