週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

カテゴリ:編集後記( 363 )

 

編集後記 Vol.362

You go back. You search for what made you happy when you were smaller.
We are all grown up children, really… So one should go back and search for what was loved and found to be real.

過去へさかのぼりましょう。小さかった時に何に幸せを感じたのかを探すの。私たちはみんな成長した子供。本当に・・・。だから人は回想し、愛したものや気付いた現実を探し求めるべきなのです。

これは私が尊敬し、大好きな女優オードリー・ヘップバーンが言っていた言葉です。大人になるに連れて幼少時代に感じた喜びや、悲しみ、驚きなどの興味、いろいろなものの発見に一喜一憂していた心は少しねじれていったのではないでしょうか?言い方を変えれば様々な視点から物事を考えられるようになった。でしょうか。ポジティブに取れ、ネガティブにも取れるそんなオードリー・ヘップバーンの言葉です。私はこの言葉を見つけた時、真っ先に反省しました。“忘れていた気持ち”であったと。人生まだまだ多くの様々な人間と出会います。色んな人間がいるでしょう。色んな事情に巻き込まれるでしょう。色んな感情に左右されるでしょう。その度に思い出してほしいのです。幼少期に何に幸せを感じたのか。そして素直に感じたまま考えてほしい。愛したものに真っすぐ。探し求めると、きっといつか答えにたどり着けるでしょう。少なくとも私はそう思っています。皆さんもすこしこういった事を考える時間をつくってみてはいかがでしょうか?


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-07-26 10:41 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.361

こちらでも何度か話題にあげましたが、いよいよ来週29日、ドラクエ11発売です。
皆さんは、プレイステーション4か、NINTENDO3DS、どちらで購入しますか?
PS4は、従来のグラフィックのクオリティーを上げた作品に。
3DSは、2画面でプレイ出来ます。上は3D、下はファミコン時代にお馴染みのフィールド画面でプレイできると発表されました。
そんな事もあり、3DSがやや優勢のようですが、筆者は、世界最高のゲームマシンでプレイ予定です。今回は復活の呪文も使えるようなのでとても楽しみです。
いよいよ次回は、実際にプレイした感想をお届けしたいと思います。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-07-19 10:46 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.360

先日放送された人気ドラマでも話題になった「焼き餃子」や「エビチリ」の日本と中国での認識の違い。もともと中国での餃子は水餃子を指し、焼き餃子は翌日余った水餃子を焼いて温めて食べたことに由来するというのは聞いたことがありました。今回初めて知ったのは、エビチリも中国では高級メニューではないとのこと。仲良しの中国人スタッフに確認したところ、もともと鮮度が落ちたエビの再利用的な料理だそうで、料理の中ではランクの低いメニューだそうです。本場では四川料理の「乾焼蝦仁」(カンシャオシャーレン)と呼ばれるもののようですが、味も調理方法も日本のエビチリとは違うようで、日本のエビチリは料理人陳健一のお父さんが日本人用に開発して作られたのだといいます。
仲良しの中国人スタッフには、中華を食べる時など色々聞いているのですが、回鍋肉なども本場のものとは全く別物らしく、日本の回鍋肉では欠かせない調味料の甜面醤さえ使わないと言うではないですか!まぁ、焼き餃子も皮が水餃子に比べて薄く進化していたり、エビチリにはトマトソース、回鍋肉には甜面醤と、それぞれ独自の進化をして人気メニューになっているわけなので、もはや本物と比べること自体がおかしいのかもしれません。問題はネーミングですね。本場の人からしたら、自国の料理と同じ名前で全く別物の料理が出てくるとしたら気持ち悪いですものね。日本人が異国に行って“寿司です“と出されたものが、見たこともない創作米料理だったら気持ち悪いですからね。とはいえ、中華料理のネーミングはすっかり日本に根付いていますし、そもそも食文化は渡った土地で様々に変容を遂げるものだからしょうがないし、このままグルメ蘊蓄として定期的に思い返しては本家に感謝しつつ頂く、ということですかね。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-07-12 10:42 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.359

今回自分の書きたい事が何もない。本当にビックリする位無い。気になる事も無い。
どうしよう・・・気持ちが動かない・・・
そんな時は誰にでもあると思う。それの何が悪いのか?
毎日何か発見があるわけじゃ無い。
正直自分が思うには心が無になっている状態なんだと思う。
良い言い方をすればバランスが取れている状態。
まぁギリギリの所なんだろうが・・・
思うに、人はみんな生活していく上で何らしかの刺激を得て生きている。それによってバランスを取ろうと必死に行動している。確かに刺激がないと退屈。しかし嫌気がさしている訳でもないし、暇でもない。
ただ今現在の自分は書く事がない。みんなも絶対そんな時があるはず。
だから今回は何もない。
とりあえず最後に1冊の本をお勧めします。
自分的には正直小難しかったが、ゆっくりなんとなく読んでいくことでなんとなく理解できたので、みなさんも是非。
暇と退屈の倫理学」(朝日出版社)國分功一郎 著


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-07-05 10:45 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.358

先週末、東京スカイツリーのソラマチで開催されている『キモい展』に行ってきました。
『キモい展』には、昆虫、爬虫類、哺乳類、魚類などの、多くの人が気持ち悪いと思うであろう生き物がたくさん集められています。
私は友人に連れられて前情報なしで行ったのですが、意外とすごかったです。私は虫類や爬虫類も平気な方ですが、それでも「うわっ」となってしまうものが結構ありました。
1匹だと平気でも、何百、何千匹と集められていたりするので、迫力がすごいのです。
例えば、家に出たら大騒ぎするあの生き物が何百匹でタワーになっているコーナーなど…こんなの展示して大丈夫なの?というものが結構あって、びっくりしました。
そして、それと同じくらい、お客さんがとても多いことにもびっくりしました。
こういうのは物好きな人が見に行くものだと思っていましたが、子どもからお年寄りまで、展示が見づらいほどお客さんが詰め寄せていました。そして、「気持ち悪い~」という声がそこら中から常に聞こえてきていました。
でもみんなわざわざそこまで出向いて、お金を払って、気持ち悪いものを見に行っているんですもんね。人間のもつ、怖いもの見たさの心理はすごいです。
みんな気持ち悪いと言いながらもじっくり見て、パシャパシャ写真を撮っていて、なんだかおもしろい光景でした。
あまり安易におすすめはできませんが、興味のある方、少し刺激がほしい方は見に行ってみてもいいかもしれません。

『キモい展 in 東京スカイツリータウン』
開催日 2017年6月8日~ 7月9日
参加費 800円 ※3歳以下は入場無料
公式サイト http://kimoiten.jp/


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-06-28 10:59 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.357

先日、実家へ帰省した際、両親からの「終活はもうやってるからね」との一言が自分も歳をとったなと思ったのと同時に、親もそんな歳になったのかとしみじみと感じました。
この「終活」、みなさんはご存知でしょうか?むしろもう済ませている方もいるのではないでしょうか?終活とは、「人生の終わりをより良いものとするため、事前に準備を行うこと」です。
例えば、自分のお葬式やお墓について考える、財産や相続についての計画を立てる、身辺整理をしておく、といった内容で、これらの活動を行うことで残された家族に迷惑をかけることも無くなり、また、安心して余生を過ごすことができます。
そんな中、最近では「マイ骨つぼ」が売り上げを大きく伸ばしているそう。生前にお気に入りの骨つぼを購入するシニア層が増えており、華やかな色合い、美しい絵柄…。骨つぼは白色が一般的ですが、好みを見定め、独自仕様を注文するこだわり派も。「死後のすみかを吟味する幸せ」。最後まで自分らしさにこだわるのだとか。
葬式もすごくPOP感漂うように工夫されたりなど、戦後から大きく風習が変わっている事に現在のシニアの方々は順応しているようにも思えます。また、少子化や核家族化の影響で、管理に手が掛かる墓を持たずに、自宅に骨つぼを置く「手元供養」が増えているのも背景にあるみたいです。多死社会の到来を背景に『死後のすみか』となる骨つぼへの関心は今後ますます高まるのではないでしょうか。私の骨つぼは何にしようかな・・・。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-06-21 11:00 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.356

いよいよ、関東も梅雨入りし夏直前です。
夏と言えば、海、プール、花火、祭り、夏フェスとイベントが絶えない時期です。
海やプールもいいですが、最近は海沿いに様々なスパリゾートができているのをご存知でしょうか? 海水浴場の集客をスパリゾートへ、という考えでしょう。
スパリゾートは、温泉の他にも、海さながらのグルメや宝塚ばりの観劇など、結構面白いです。
福島にもハワイアンリゾートという施設がありますが、初めて行った時は、屋内プールの大きさにビックリした記憶があります。
海へ行くと砂がベタついて嫌ですが、スパリゾートはそんな心配もなく、海を眺めながらの露天風呂。最高ですよね。
千葉の外房の方にも太陽の里という大きなスパリゾートがありますが、こちらは圏央道が開通した事により、都心からのアクセスも良くなりました。
今年の夏は、スパリゾートに行ってみるのも良いのではないでしょうか。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-06-14 10:33 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.355

カール問題です。明治が今年の8月で全国販売を止める発表をし、スーパーでは在庫切れ、ネットの転売サイトには商品が出回り、SNSでは連日ファンからの悲鳴が上がっています。私はカールが大好きで、子供の頃は毎日のように食べていました。ある日、カールのCMがテレビで流れた時、母が“あら?この歌、三橋美智也じゃない?”というのを聞き、子供心に自分の好きなものと母の興味が一致した気がして、すごく嬉しかった記憶があります。そしてその興味のまま、この歌をちゃんと知りたい!という思いで歌詞を教えてほしいと明治に手紙を出しました。ちゃんと返事がきました。これからも応援してくださいねという手書きの手紙とともに、歌詞入りの楽譜が送られてきました。私の宝物になりました。カールほど有名じゃないマイナーリーグでライスチョコという菓子がありました。これも大好きで、大人になっても時々見つけては買っていました。こちらは、会社がいくつか変わり、今では製造しなくなってしまったようで、もうどこでも買えません。売れたら売れたで会社の規模が大きくなり不人気商品の供給がコスト的に採算が取れなくなる。あまり売れなければ売れないで、会社が経営困難になりやはり生産不能になる。これはビジネスとしては致し方ないことかもしれません。自分の思い出のあるものが世の中からなくなってしまうのは寂しいものです。子供相手の商品は、ビジネス以外の重要な役目があると思います。昨年、値上げのCMで話題になったガリガリ君の会社理念のように、メーカー側も気にかけて欲しいところです。昔ながらの菓子は、細々とで構わないので、どこかで買える状態が続いてくれることを願います。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-06-07 10:33 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.354

2017年5月30日から個人情報保護法が改正されます。
今まで曖昧だったWEBの閲覧履歴や位置情報、端末ID、指紋認証などが明確に個人情報として定義されることになりました。さらに今までは5000人を超える個人情報を管理する事業者のみでしたが、改正でほぼ全ての企業に個人情報保護法上の義務が課される事となります。他にも個人情報の提供に関してなども改正されました。昔と違い今はネット社会ですので、一度情報が流失すると消す事は到底不可能な世界になりました。
しかし個人情報は適正に利用すれば有用なデータであり様々な利益になるので、個人的には今回の改正は賛成です。
ルールをキチンと理解する事も大事ですが、モラルの問題が一番だと思います。
また詳しい事はこちらのサイトを確認して下さい。
個人情報保護委員会:https://www.ppc.go.jp/


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-05-31 10:34 | 編集後記 | Comments(0)

編集後記 Vol.353

先月、会社の近くにあったドラッグストアが閉店しました。今まで週に2回は行っていたので、本当に不便で仕方ないです。あそこにドラッグストアがあったことはすごく幸せなことだったな、と今更噛みしめています。そして今週、家から一番近いスーパーが閉店します。しかもそのスーパー、24時間営業でかなり便利でした。閉店が今から怖いです。
ベタですが、今まで当たり前にあったものの大切さって、なくなってから気がつくんですよね。本当に。
私がそれを一番感じるのは、腹痛のときです。腹痛に襲われると、いつもはなんて幸せな生活を送っているのか、もっと腹痛がないことに感謝して生きていこうと、昔から腹痛の度に必ずそう思います。でも痛みが治まるとそんなこと一切忘れてしまうんですよね。まあ、これが人間ってものなのかなとも思いますが。でもたまには当たり前にあるものに幸せを感じて、感謝して生きていきたいなと思います。小さいことですが、何か嫌なことがあった時とかに、“でも今お腹痛くないしなあ”と思い出せば少しは幸せな気持ちになれる気がします。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-05-24 10:38 | 編集後記 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE