週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

カテゴリ:バックナンバー( 372 )

 

379回 【景気がよい、というのはホントか?】

    379回 【景気がよい、というのはホントか?】

編集部: 今週の話題からお願いします。

横尾 : きょうは経済の話題です。
     最近株価の上昇や企業の内部留保が400兆円、
     GDP(国内総生産)がプラスなど、
     景気が上向きで経済が良いような報道が続いています。

編集部: ニュースなどでは部分的に報道されていますね。
     全体で見るとどうなのでしょうか?

横尾 : 景気が良い、という実感ありますか?
     例えば給与が上がったとか、仕事の発注単価が上がったとか?

編集部:ほとんど聞かないですね。

横尾 : ではなぜ景気がよい、と言われるのか?ということです。
     株価は選挙を前に、下がらないように日銀が買い支えして、
     またGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は私達の年金を株の運用に
     あてて、下がらないようにしています。
     つまり官製相場です。
     実際に民間大企業の経済状況を反映していません。

編集部: そうなのですか?

横尾 : しかし大企業は着実に利益を増やしていますが、
     その結果、儲けのたくわえが史上最大の400兆円にもなっています。
     これを従業員や下請け企業に還元、一時金として支給すればよいと思います。
     内部留保はすべて現金・預金で持っているのではなく、
     不動産や有価証券で持っているからムリとの説もありますが、
     一部を現金化して吐き出せばよいのです。

編集部:そうですね。

横尾 :400兆円の1%を従業員や下請け企業に還元すれば4兆円のお金が世に出て、
    その内の大部分が消費に回れば経済を押し上げ、生活が少し楽になります。
    つまりこの国の4割にあたるアルバイト、パート、
    非常勤社員、契約社員など正社員以外の人の所得を増やす必要があります。

編集部: そう思います。

横尾 : 政府もそれはわかっていて、首相が経団連などに賃上げを要望しています。

編集部: GDPがプラスということは、庶民にとってはどうなのでしょうか?

横尾 : これは指標の項目のうち「消費」はプラスになっていません。
     プラスの要因は企業の建設投資などが主です。

編集部: つまり庶民はお金を使わない、ということですね。

横尾 : はい、賃上げもなく、物価も少し上がっています。
     生活を切り詰め、将来に備える、というのが庶民の生活防衛策ですね。

編集部: 総合的に今の経済状況を横尾さんはどう見ていますか?

横尾 : 大企業は儲かり、中小企業も単価が上がらないなかで頑張っています。
     働く人達、特に非正規雇用の人達の生活は苦しいと思います。
     苦しいなかで将来の見通しもありません。
     希望のない社会はいつか破綻します。
     若者を中心に座間事件のようなヘンな事件が起きているのは、
     直接関係なくても希望のない国での刹那的な生き方の象徴のように思えます。
     まあ、政府・自民党の2世、3世の世襲議員にはわからないと思いますけどね。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-11-22 09:05 | バックナンバー | Comments(0)

378回 【トランプ大統領の来日の目的は?】

    378回 【トランプ大統領の来日の目的は?】

編集部: 今週の話題からお願いします。

横尾 : 11月5日にアメリカのトランプ大統領が日本に来ました。
     2泊3日の後、韓国、中国に行きました。
     いったい何をしにきたのだろう、と素朴な疑問を耳にします。

編集部: 北朝鮮問題だと、メディアは報じています。

横尾 : まったくのミスリードです
     日本にはF35戦闘機の売り込み、韓国にも武器の売り込み、
     中国とは約28兆円の商取引をまとめにいきました。
     また「不公平貿易の是正」という2国間の貿易協定、
     つまりアメリカのものをもっと買え、という目的もあります。

編集部:なぜメディアは北朝鮮対策だというのでしょうか?

横尾 : 北朝鮮は理由です。
     日本と韓国には「北の脅威から守るから予算を使い、
     武器や装備を買ってくれ」ということです。

編集部: 中国には?

横尾 : 中国には「北朝鮮に甘い制裁を見逃してやるから大きな商取引をしろ」
     ということでしょう。

編集部:そういうことですか。

横尾 :はい。ボクはそう見ています。
    やはりトランプ氏は実業家ですね。
    商機を見逃しません。

編集部: 日本では安倍首相とのゴルフや有名料理店、
     娘のイバンカさんやメラニア夫人の話題などが中心でした。

横尾 : やはりテレビメディアはダメですね。
     F35戦闘機ステレスは、1機約150億円。
     すでに来年3月までに28機を発注します。
     その後も42機増やす予定ですが、
    「もっと買え」というのがトランプ氏の目的です。

編集部: そうなんですね。

横尾 : 日本がオスプレイも他より高い値段で買うことになっており、
     自衛隊に配備する予定です。
     その他のミサイル防衛システム(MD)にも巨額な予算が投入されています。
     「北朝鮮怖い」で日本の軍事予算が増え、予算、
     つまり税金が社会保障に回らず給付の切り下げと消費増税になり、
     儲かるのはロッキードなどアメリカの軍需産業です。
     つまりボクたちの税金が、軍需産業に移る、という事です。

編集部: そのようなことは一般市民にはわかりませんね。

横尾 : メディアがきちんと報道しないからです。
     北朝鮮が社会主義とは名ばかりの変な独裁国家であることは間違いありません。
     でもその脅威を最大限に政治利用して選挙に勝ったのが安倍政権。
     儲けているのがアメリカの軍需産業。
     ですからこの構図は誰にとってもロシア、中国も不満はない、
     とてもよい状態なのです。
     逆にアメリカが軍事攻撃して北が潰れて、韓国や日本にも多大な犠牲を生んで
     民主主義の政権ができたとする、それで喜ぶのはどこの国や誰ですか。
     逆にアメリカが軍事攻撃して北が潰れて、韓国や日本にも多大な犠牲を生んで
     ゆえに北朝鮮問題はこれから長い間、膠着状態です。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-11-15 09:02 | バックナンバー | Comments(0)

377回 【自殺サイト殺人事件の心の闇】

    377回 【自殺サイト殺人事件の心の闇】

編集部: 今週の話題からお願いします。

横尾 : はい、先週猟奇的な事件が起きましたね。
     神奈川県座間市での9人の遺体が見つかった事件です。
     容疑者は27歳の男性、自殺サイトで繋がった女性を
     次々と殺した、と報じられています。

編集部: いやな事件ですね。

横尾 : 犯罪心理学や社会学、文学など、そしてジャーナリズム以外にも、
     さまざまな事件へのアプローチがあり、
     これから論評も出てくるでしょう。
     容疑者本人に問題があるのは当然ですが、
     自殺サイトなど社会的な問題も背景にあるような気がします。

編集部:どういうことでしょうか?

横尾 : つまり高度資本主義、情報社会だからこそ、起きうる問題だと。
     心の闇を抱えて自殺する人、引きこもりなど、
     発展途上国では考えられないことです。
     たとえばアフリカの内戦の国の、明日の食糧がないような地域で、
     自殺や引きこもりなどはないと思います。
     またシリアからの難民のキャンプではまず起きない事件でしょう。
     戦前の日本や、いまの北朝鮮でも起こらないと思います。

編集部: 今日、明日を生きるのに精いっぱいですからね。

横尾 : そうです。
     その意味で今度の事件は先進国病、
     これも高度に発達した社会だからこそ起こる問題だと思います。

編集部: 似たような事件が過去にもありましたね。

横尾 :そうですね。
     過去にもは宮崎勉の少女誘拐殺人事件や、
     神戸の少年Aが子どもを殺す事件など、
     先進国病とも思われる事件がありました。
     宮崎勉の事件辺りからが、1980年代のバブル経済期の
     先進国病のきっかけではないでしょうか。

編集部: ただこの社会を変えることはできないですよね。

横尾 : はい、自殺サイトのネットも禁止することはできないでしょう。

編集部: すると防ぐことはできない?

横尾 : ボクはそう思いますね。
     社会病理は経済と関係します。
     人間の生命を大事にする教育、想像力を養う教育が大切であり、
     今こそ文学の出番だと思います。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-11-08 09:55 | バックナンバー | Comments(0)

376回 【神戸製鋼ほか、企業の不祥事はなぜ起こる?】

  376回 【神戸製鋼ほか、企業の不祥事はなぜ起こる?】

編集部: 最近、神戸製鋼をはじめ日産自動車、スバルなど企業の不祥事が
     ニュースになっています。どう思われますか?

横尾 : これはかなり重大な問題ですね。
     神戸製鋼は安全基準の問題、日産やスバルは無資格検査員の問題、
     商工中金はノルマ押し付けで過剰融資と、問題の表面はそれぞれ違いますが、
     本質的には同じ問題を抱えています。

編集部: その本質とは何でしょうか?

横尾 : 市場競争が行き過ぎて、企業のモラルが破綻しているということです。

編集部:かつて耐震偽装や食肉偽装がありましたね。

横尾 : そうですね。しかし今回は大企業ですから。
     しかも大企業で現場でのモラルハザードが起きている。

編集部: わからなければよい、という考え方ですね?

横尾 : そう、コスト切り上げのために、わからなければ安全なんか
     少しくらいごまかしてもよいという考え方です。

編集部: バレても一時はメディアに追及され、役員の辞任はあっても、
     人の噂も75日、でやり過ごそうと?

横尾 : はい、そういうことですね。
     あの原発事故でも、東電は潰れませんからね。
     しかし神戸製鋼は輸出した材料や製品が、
     アメリカでは大問題になる可能性があります。
     訴訟社会ですから多額の損害賠償を求められることになりかねない。
     そうなると企業として立ちゆかなくなるかもしれません。

編集部: そのあたりは企業経営者の見方が甘い?

横尾 : そう思います。
     また現場レベルでも世界の市場競争にうって出ようとする企業は、
     リスクを考えないで、安易に手抜きなどをすると、会社の命運、
     ひいては従業員や下請け、家族も含めての運命を左右することになる、
     その自覚が足りない、企業教育の問題ですよ。

編集部: 日産やスバルも同じですか?

横尾 : アメリカに輸出している企業は不正があると、
     大きなリスクを抱えることになりますね。
     この先の動きをみていたほうがよいですね。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-11-01 10:00 | バックナンバー | Comments(0)

375回 【安倍政権はイヤだけど、自民党支持の理由!】

375回 【安倍政権はイヤだけど、自民党支持の理由!】

編集部:総選挙が終わりました。

横尾 :自民党の圧勝でした。
    解散前と同じ様な自民公明の議席です。
    選挙費用を600億円かけて何だったのか?
    ボクはその怒りの方が強いです。
    安倍さんの「自分ファースト」の為の総選挙に
    そんな税金使ってよいのか?と思いましたね。
    同じではないのが民進党でした。
    崩壊して3つに割れ、希望の党(小池党)、立憲民主党、
    無所属に分かれただけの選挙でした。
    共産が議席減らした分、立憲民主党が増えただけですね。

編集部:今後の日本政治はどうなりますか?

横尾 :安倍さんは続投ですが、
    最近の世論調査では不思議な事が起きています。
    安倍内閣の支持率は不支持のほうが上回るのに、
    自民党圧勝というネジレ現象です。

編集部:どのように分析すればよいのでしょうか?

横尾 :自民党の安定政権は望むが、
    安倍さんはイヤだという多数の民意でしょうね。

編集部:安倍さんは続きますか?

横尾 :今度の国政選挙は、再来年(2019年)7月の参院選挙です。
    それまで1年9か月は、安倍政権が続きます。
    その年は10月から消費税が10%になります。
    その3か月前の選挙ですから、もう財務省や企業は
    10%にするコンピューターソフトを導入して準備しています。
    その7月に消費税据え置き、となると混乱します。
    10%にするコンピューターソフトを導入して準備しています。
    ゆえにその年の4月前に位には先延ばしかどうかの判断が問われます。

編集部:そうなんですね。。

横尾 :そうですね。、
    憲法の「改正」、特に9条です。
    ボクは「改悪」だと思いますが、
    そこが来年(2018年)の一番大きな出来事ですね。

編集部:国民が自民党を支持したのですから、憲法は変わりますか?

横尾 :どうですかね?と言うのも今回の選挙結果は
    「自民支持だが、安倍不支持」と言うのが本質ですから、
    正直憲法には関心がない、というのが国民の本音ではないでしょうか。
    ですので憲法改正となると一筋縄ではいかないと思います。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-10-25 10:58 | バックナンバー | Comments(0)

374回 【消費増税10%、でも自民・公明が勝利する理由】

374回 【消費増税10%、でも自民・公明が勝利する理由】

編集部:今週も、もちろん総選挙の話題ですね?

横尾 :はい、先週は憲法を取り上げました。
    今週は消費増税です。

編集部:消費税、今は8%ですが10%に上がるのはいつでしたか?

横尾 :再来年、2019年10月の予定です。

編集部:各党の選挙公約は?

横尾 :自民、公明が予定どおり10%、希望の党と維新は凍結です。
    立憲民主、共産、社民は反対です。

編集部:消費税のポイントはズバリ何でしょうか?

横尾 :国の1千兆円におよぶ膨大な赤字財政です。
    その原因は今までの毎年の借金(国債)とその返済利息になります。
    またもう一つの原因は軍事費(防衛費)の増大、社会保障費です。
    普通家計が赤字だったら、皆さんどうしますか?

編集部:まずは支出を減らして、収入を増やす道を考えますね。

横尾 :そうです。
    だから無駄な支出である軍事費を削り、
    議員や役人の身を切る改革が最初です。
    そして収入増は空前の利益を上げ、
    内部留保(企業がため込んでいる資金)が
    300兆円に及ぶ大企業に課税するか、
    従業員への一時金として大盤振る舞いして、
    そこから所得税で還元させる、あるいは消費税を物品税として高級品、
    例えば高級車、高級家具、高級住宅など選択消費の中の高級品に課税する、
    ということですね。

編集部:そうですよね。

横尾 :つまり日常的な食品・外食、衣類などの必需消費には消費税をかけない、
    あるいは5%に戻すとかが必要です。
    それでデフレを止める、ということです。

編集部:社会保障費の増大はどうですか?

横尾 :これは戦後、団塊の世代が生まれた時からわかっていたことで、
    なんの手も打たなかった歴代政権の所為です。
    これも大企業や宗教法人に負担させる事が原則、
    いったん消費税を廃止して、低い率の福祉目的税(間接税)を導入し医療、
    介護、年金、福祉に特化させることが大事です。
    つまり福祉税で国民の意識をはっきりさせることですね。

編集部:今のままだと再来年消費税10%にしても同じことですね。

横尾 :苦しむのは年金生活者や低所得者だけですよ。

編集部:それでも自民や公明党が選挙で勝つ予想が出ています。

横尾 :ヘンな国ですね。
    大金持ちや大企業が自民党を応援するのはわかりますが、
    一番苦しむ庶民が自民、公明へ投票するのは、
    自分で自分の首を絞めているようなものです。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-10-18 10:05 | バックナンバー | Comments(0)

373回 【衆院選公示、民進党潰して憲法改悪!】

373回 【衆院選公示、民進党潰して憲法改悪!】

編集部:今週も話題は当然衆院選挙ですね?

横尾 :10日公示、22日投票で行われます。
    今回は自民公明×希望維新×立憲民主共産社民の3極の戦いです。
    結局、小池新党は大騒ぎしたけど「民進党潰し」に一役かっただけでした。

編集部:民進党は希望、立憲民主、無所属と3つに分かれましたね。

横尾 :はい、これで民進党は選挙で落選者が続出し、
    立憲民主は少数政党になっていくでしょうね。

編集部:でもまだ自民党には勝てない?

横尾 :はい、これからメディアの世論調査が続々と登場しますが、
    自民VS.希望がどのくらいの支持の数字をとるか、
    22日の投票日直前までわかりません。

編集部:小池さんの思惑は、どこにあったのでしょうか?

横尾 :民進党潰しと、自公を過半数割れに持ち込み、
    希望が第1党で首相になりたかったのでしょう。
    今現在、各メディアの世論調査では希望の党は、
    比例の政党支持率で自民党の半分もいっていません。
    先週の朝日新聞でも自民25%、希望12%です。
    立憲民主は7%です。
    ざっくり言うと希望は自民の半分、そのまた半分が立憲民主となります。

編集部:いま小池さんが選挙に出て衆院議員になっても首相にはなれない?

横尾 :この支持率では、国会の首班指名選挙で安倍さんに負けますからね。
    小池さんは作戦を変えましたね。

編集部:すると小池さんの今後の戦略は?

横尾 :次のチャンスを待つのでしょう。
    後は再来年7月の参院選で、自民党大敗状況を作るのでしょうが、
    そう簡単にはいきませんね。
    あっ!と驚く奇策がない限り、首相にはなれないでしょう。
    ここ数年のポイントは、天皇退位、消費税10%に引き上げ、
    2020年の東京五輪です。
    それに合わせた焦点を作り出せるかどうか?です。

編集部:そうすると自民と希望の政策の違いはあまりない?

横尾 :原発、消費税などをマスコミは比べていますが、
    ホントの争点は「憲法改正」です。
    自民、公明、希望、維新で衆院議席の3分の2とって改憲の発議をします。
    今回の小池騒動はそのための民進党潰し、だったのですね。
    だから選挙後は大連立で希望、維新が自民、公明とくっついて
    体制翼賛会になる状況が生まれるかもしれません。
    民進党潰しで安倍さんと自民に貸しを作ったのですね。
    逆に首相指名選挙で、自民党の分裂を誘い、安倍さん以外の
    自民党大物議員を希望の党が指名する、ひと騒動の道を選ぶかもしれません。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-10-11 10:55 | バックナンバー | Comments(0)

372回 【小池新党で大荒れ!自分ファーストの議員たち!】

372回 【小池新党で大荒れ!自分ファーストの議員たち!】

編集部:今週の話題は当然衆院選挙ですね?

横尾 :はい、先週は安倍首相が衆院解散、総選挙までの話でしたが、
    小池新党である「希望の党」がメディアをジャックし大騒ぎとなりました。

編集部:小池さんの姿は連日、朝昼晩のニュース、ワイドショーで観ました。

横尾 :これが「劇場型」選挙の典型で、小泉元首相が得意とした戦術です。
    この騒ぎで民進党があっというまに解体し、一躍「希望の党」が、
    かつての民進党支持率の3倍強を獲得、期待を集めるようになりました。

編集部:でもまだ自民党には勝てない?

横尾 :はい、これからメディアの世論調査が続々と登場しますが、
    自民VS.希望がどのくらいの支持の数字をとるか、
    22日の投票日直前までわかりません。

編集部:ワイドショーの関心は、小池さん自身が都知事を辞め、
    衆議院議員に返り咲き、首相候補となるのか?ということですが?

横尾 :世論調査の結果次第です。
    自民VS希望の差が、大きくひらいて希望が思ったより支持率が伸びない場合は、
    選挙に出ずに、都知事を続ける手もありますが、
    小池さんはワンチャンスで、負けたらその後は首相の芽はありません。
    今回は首相になる絶好のチャンスだから勝負に撃ってでたのです。。

編集部:ということは?

横尾 :10日の選挙公示前に「私が首相やる!」と言いだして、
    「日本初の女性首相誕生か」と世論の喝采をあび、
    特に女性層を惹きつけて、出馬するでしょう。
    そうすれば希望の支持率は、自民を上回るかもしれません。

編集部:自民、公明に勝ち目があるとしたら?

横尾 :北朝鮮のミサイル頼みです。
    10月10日の「朝鮮労働党建国記念70周年」の行事に合わせて
    北朝鮮がミサイルを撃つと思われます。
    その時、安倍政権は前回や前々回首都圏では鳴らさなかった
    Jアラート(空襲警報)を、危機を煽るために鳴らします。
    そうなると電車は一時停車し、テレビやネットもJアラートの
    黒い画面にジャックされ、首都圏はパニックになります。
    投票日には、やはり安定した自公の政権、という
    刷り込みを国民にあたえます。
    これは自公勝利のシナリオです。

編集部:一方、リベラル陣営は?

横尾 :民進党のリベラル派の動きが注目されます。
    共産党、社民党、民進党リベラル派の人たちで流れを作るしかないですね。
    自公vs.希望vs.共社民進リベラルの3極構造ですね。
    でもリベラル民進がうまく当選できても共産、社民の議席合わせて
    一大勢力にはならず、
    衆院議席の1割から1・5割、2割(約90議席)まではいかないでしょう。
    残念ですけどね。
    ただ、まだまだ政局は動きます。
    関心を持って何が真実なのか、本質なのか、よく見極めることが大切ですね。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-10-04 15:49 | バックナンバー | Comments(0)

371回 【衆院解散総選挙は誰のタメ?】

     371回 【衆院解散総選挙は誰のタメ?】

編集部:今週の話題は衆院選挙ですね?

横尾 :はい、安倍首相が衆院を28日に解散して、総選挙が決まります。
    10月7日告示、22日投票の予定です。

編集部:解散の目的は何ですか?

横尾 :ずばり安倍さんの「自分ファースト」のためです。

編集部:それはどういうことですか?

横尾 :衆議院議員の任期は来年(2018年)12月まで、あと1年です。
    自分に有利な政治状況のときに解散し、政権を長持ちさせ、自分のやりたい
    「憲法改正」と、2020年の東京オリンピックのときの首相でありたいため
    です。

編集部:自民党、公明党の与党が今度の選挙で勝てば、それが実現する?

横尾 :はい、「憲法改正」の国会での発議は三分の二の議員数が必要です。
    自民党、プラス公明党、おおさか維新の会を合わせれば今でも発議は可能です。
    当初は来年1月から始まる通常国会で改憲発議をして、その後国民投票という
    日程を組んでいたのですが、今は北朝鮮問題で危機を煽れば国民は政権側に投票
    し、圧勝できると踏んだのでしょう。

編集部:北朝鮮が怖い、という国民感情は政権の安定につながる?

横尾 :はい、そうですね。
    外敵を作ったほうが国民はそちらに目が向きますからね。
    政治の混乱を望まないですから。

編集部:するとメディアでは消費税とか働き方改革とか言っていますが、
    ホントの争点は「改憲」ですか?

横尾 :はい、改憲で自衛隊を憲法で位置づけ、ますます戦争をできる国にしてしまお
    うというものです。
    いまでも安倍首相は、対北朝鮮でアメリカと一緒になってかなりタカ派的な
    発言を国連でもしていました。
    北朝鮮がまだ自制しているからよいものの、挑発がエスカレートすると偶発的
    な戦争が起きる可能性がありますからね。
    選挙はしっかりと争点を見極めて投票してほしいですね。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-09-27 10:50 | バックナンバー | Comments(0)

370回 【北朝鮮はどこまで核、ミサイルを続けるか?】

 370回 【北朝鮮はどこまで核、ミサイルを続けるか?】

編集部:北朝鮮が9月3日に水爆実験を行い、15日にはICBMの発射実験を行いました。

横尾 :はい、連続した動きです。
    アメリカ本土まで届くミサイル(ICBM、大陸間弾道弾)とその弾頭に積載
    する小型化した核兵器が北にとっては必要です。

編集部:つまり両方がないと意味がない?

横尾 :はい、核だけではダメで、反対にミサイルだけでも効果がないのでダメです。

編集部:だから着々と実験を繰り返すのですね?

横尾 :そうです。
    よくメディアでは北の「○○記念日にミサイル発射か」と言いますが、的外れ
    です。
    一連の開発スケジュールを組んでやっているのです。

編集部:一方北朝鮮メディアは、相変わらず過激な言葉でののしっています。

横尾 :日本を核で沈める、と言っていますね。

編集部:これはホントでしょうか?

横尾 :軍事的には可能でしょうが、現実的にはムリですね。
    小型化した核にムスダンという中距離弾道ミサイルを積み、10発も撃てば
    日本は壊滅的になるでしょうけど。
    国際政治的にムリです。
    そんなことしたら北の体制は崩壊します。

編集部:金体制の崩壊が一番怖い?

横尾 :はい、だから彼らの要望はただひとつ「体制の温存」、そのための「核とミサ
    イル保持」、「アメリカとの国交回復」です。
    アメリカもわかっているから「軍事攻撃」という脅しをかけながら、一方で
    国連決議という枠内の柔らかい対応の両面作戦です。

編集部:ということは、今後は?

横尾 :このまま膠着状態で、実質的に北朝鮮は核保有国の仲間入りになります。
    困ったことで、日本の為政者は北を理由に核武装や平和憲法を変えようとしま
    す。
    この流れはもはや止めることはできないでしょう。
    国民は戦前、軍部の統制で情報が入らなくて無知だったのですが、現代は自ら
    の知性や想像力を放棄して情報が溢れているのにも関わらず、それを読み解く
    力がない。
    結果日本はまた戦争への道を歩み、今後もアメリカの子分となり、世界の孤児
    になっていくでしょう。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-09-20 11:14 | バックナンバー | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE