週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

編集後記 Vol.372

今シーズンのプロ野球も残り数試合で終わり、残すはCSと日本シリーズになります。そんな中で注目は何と言っても早実の清宮選手。今月の26日のドラフト会議が行われますが、複数使命は間違いないでしょう。そんな中、早々と2年連続優勝のカープは清宮選手の撤退を決めました。理由としては「うちのスタイルに合わない」というシンプルなもの。他にもカープには指名しない理由として地元広島の広陵高校中村捕手や即戦力投手などを狙って行くという事でしょう。近年では大学時代無名だった薮田選手(今年15勝3敗最高勝率獲得)や22歳の若さで4番に定着した鈴木誠也選手(甲子園出場なし)などを上位指名するなどスカウト眼力が評価されているカープ。今年は誰を指名してくるのでしょうか?すごく気になります。

[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-10-04 15:24 | 編集後記 | Comments(0)

<< 今週の気になる? Vol.372 371回 【衆院解散総選挙は誰... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE