週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

368回 【誰も興味のない民進党代表選!】

    368回 【誰も興味のない民進党代表選!】

編集部:今週の話題からお願いします。

横尾 :先週、民進党の代表選挙があり、前原氏になりました。
    しかし国民の多くは、民進党の代表に誰がなろうと関心がないかと思います。

編集部:そうだと思います。

横尾 :民進党がなぜ国民の支持を得られないか。
    民進党は安倍政権に替わる受け皿ではない、と国民は思っているのではないで
    しょうか?

編集部:前の民主党の政権を見ていますからね。
    鳩山、菅、野田の首相だったころを。

横尾 :日本人は変化が嫌いですが、2009年はよく政権をとりました。
    でも自民、公明など当時の野党と、メディアや財界に潰されました。
    もちろん民主党自身も政権を獲るまではよかったけれど、権力を維持できなか
    ったです。

編集部:その混乱を国民は忘れていないですからね。

横尾 :そうです。
    だからボクは政権を獲るのが今の民進党の目標ではなく、安倍政権の勢いを
    減らし、政策変更を迫っていく旗振り役が民進党の役割だと思います。
    野党第1党として共産、自由、社民と連携して選挙協力して、自民の議席を
    減らす努力をしないとダメです。
   
編集部:でもそこで気になるのが「日本ファースト」という小池新党ですね。
    必ず出てきますよね。

横尾 :若狭議員を筆頭に年内に立ち上げるでしょう。
    彼らの賞味期限はあと2、3年とボクは見ています。
    来年の衆院選(もしかしたら今年の秋突如、衆院解散総選挙があるかも)、
    再来年の統一地方選挙、参院選まであと3回です。

編集部:すると小池新党で国会も変わる?

横尾 :まず自民党、民進党はいまの議席を食われて減らします。
    だからいまのうちに民進党が野党4党の要にならないといけないのですが、
    前原さんでは難しいですね。

編集部:ということは?

横尾 :民進党の代表戦結果で、一番喜ぶのは現与党の自民、公明。
    高みの見物は小池新党です。
    何も変わらず、民進党は議席を減らしていくだけで、どこで潰れるかが、
    ここ数年の動きだと思います。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-09-06 10:58 | バックナンバー | Comments(0)

<< 編集後記 Vol.369 今週の気になる? Vol.368 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE