週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

編集後記 Vol.343

ここ1~2年、いわゆる『フリマアプリ』をよく利用しています。
写真と簡単な説明文を載せて気軽に出品できるので、衣類や日用品など、家中を探してありとあらゆるものを売りまくっています。これが意外と売れるので、発送などの手間はありますがけっこう楽しいのです。新品は定価に近い値段で売れることもありますし、今まで捨ててしまっていたようなものが安くでも売れればラッキーですよね。
しかしたまに、販売手数料と送料を引くとほとんど利益が出ずに手間だけがかかって、ボランティアのようになることもあります。ですが、まだ使える物を捨てるのはとても罪悪感があるので、物を大切にできているなあ、という変な満足感のもと出品しています。
そして最近は、そのアプリで買い物もよくするようになりました。売上金を使って簡単に購入できるので、売上金が貯まると、何か買っちゃおう~といろいろ購入しています。売上金以上に買い物することもあります。その上、普通に街で買い物をする時も、「使わなければアプリで売ればいいか!」と思って気軽に買うようになっている自分がいます。
今まであまり気づかないフリをしていましたが、これでは逆に物を大切にできなくなっていますね、確実に。これを書いたことで再認識できたので、これを機に少し反省して、これからはきちんと考えて買い物をしていこうと心に決めました…。


[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-03-15 10:52 | 編集後記 | Comments(0)

<< 今週の気になる? Vol.343 第342回 【小さなメディア、... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE