「ほっ」と。キャンペーン
週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

今週の気になる? Vol.339

      第339回 【赤羽のA級を紹介します!】

編集部:今週の気になる、をお願いします。

横尾 :はい、このところ赤羽ネタですみません(笑い)。
    今回は赤羽といえば、B級ものばかりですが、あえてA級のお店やスポットを
    紹介したいと思います。

編集部:A級ですか?ぜひお願いします。

横尾 :まずは飲食店のお店です。
    イタリアンでは「カツキッチン」が一番でしょう。
    料理がおいしいですね。
    雰囲気もよいし、値段もそこそこ、駅から離れていますが隠れ家的なお店です。

編集部:赤羽はイタリアンのお店は多いのですか?

横尾 :ざっと数えただけでも20軒以上あります。
    多いほうだと思いますよ。

編集部:あとは?

横尾 :JR赤羽駅の「東京バル」。
    ここも料理はおいしい、駅ナカなのでちょい飲み感覚がよいです。
    赤羽の地酒「丸真正宗」が全種類あります。
    飲まなくてもランチもありますよ。
    あとメトロの赤羽岩淵駅にあったフランス料理「でぐち弐番」。
    ミシュラン2015にも掲載されましたが、残念ながら閉店してしまいました。

編集部:ほかにもありますか?

横尾 :赤羽駅の西口に高級寿司店「すし処みや古分店」があります。
    芸能人など、ギョーカイ関係者がお忍びで来るという噂です。
    残念ながらボクは行ったことがありません(笑い)。

編集部:A級スポットはどうですか?

横尾 :やはり駅の近くにあるカトリック赤羽教会、映画やTVドラマのロケ地に
    なります。
    ここが一番のスポットでしょう。
    あとは広い荒川河川敷と岩淵水門。岩淵水門は、新旧二つの水門があり、
    それぞれ赤水門、青水門と呼ばれています。
    荒川と隅田川に分かれる地点ですね。
    それと、西口には静勝寺という、太田道灌の出城が丘の上にあります。
    ここも静かなところですね。

編集部:よいところがたくさんありますね。

横尾 :いまは赤羽ブームですが、B級ばかりが紹介されてもうひとつの赤羽が知られて
    いないようなので、宣伝してみました(笑い)。
    ぜひ皆さんお越しください!
 

[PR]

  by weekly-yokoo | 2017-02-15 10:51 | 今週の気になる? | Comments(0)

<< 第339回 【教育が日本の将来... 編集後記 Vol.339 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE