週刊!横尾和博
週刊!横尾和博

今週の気になる? Vol.269

          第269回 【リンゴの味は深い!】

編集部:さて今週の気になるは?

横尾 :秋になって「食欲の秋」ですね(笑い)。
    きょうの話題はそのなかでも果物!

編集部:横尾さんは果物好きですか?

横尾 :大好きですよ!
    食後のデザートやオヤツには果物がないとダメですね。

編集部:どんなフルーツがお好きですか?

横尾 :季節のモノはなんでも好きです。
    やはり季節感が大事ですよね。
    スイカは大好きですが、さすがに真冬にスイカは食べたくならないですよ(笑い)。

編集部:いまの時期に気になるのは?

横尾 :リンゴが気になります。
    ひと口にリンゴといってもいろいろ種類があるんですね。

編集部:品種が多様なんですね。

横尾 :ウチでは長野の小諸市郊外にある「田島リンゴ園」から、とれたてのリンゴを
    実った時期ごとに送ってもらっています。
    種類は、季節が早い順に「シナノゴールド」「ぐんま名月」「フジ」。
    あとはリンゴジュースも送ってもらいます。

編集部:産地直送ですね。

横尾 :「田島りんご園」ではもちろん農薬控えめ、とにかく愛情を込めて木を育てる
    ポリシーがあり、おいしいですよ。

編集部:「奇跡のリンゴ」が以前ベストセラーになりましたが?

横尾 :あの木村さんもドラマティックでした。
    「田島りんご園」園主の田島章好(たじま・あきよし)さんも金融アナリスト
    でしたが、脱サラで長野に行きリンゴを作っています。
    奥さんの田島一恵(たじま・かずえ)さんも出身は東京で介護福祉士。
    地域に溶け込んで、夫婦で広大な自然の中での農作業です。
    リンゴには深い味わいがあります。
    人間の人生模様も含めて味わうとよいかもしれませんね。
    「田島りんご園」は季節限定、大量生産しないので、早めに予約すると
    よいかもしれません。
    値段も5キロ2000円、10キロ3000円、送料込みと手ごろです。
    おすすめの逸品です。


「田島りんご園」
facebook → https://www.facebook.com/tajimaapplefarm
メール問い合わせ:aktkomoro@gmail.com

[PR]

  by weekly-yokoo | 2015-09-24 10:57 | 今週の気になる? | Comments(0)

<< 第269回 【世紀の愚策「安保... 編集後記 Vol.269 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE